2001年、結成25周年を迎えた Port  of  Notes。
12年ぶりとなる待望のアルバムは、

「(You are) More Than Paradise」「ほんの少し」「Complaining Too Much」を

はじめとする過去の代表曲を再録し、作り上げたセルフカヴァー・アルバム。​

Port of Notes_Jacket_Front_+07-1.jpg

<収録曲>

01.You Gave Me A Love

02.ほんの少し  

03.Those My Old Days

04.夏風の行きつく果て

05.Duet With Birds

06.僕の見た昨日

07.Hope and Falsity

08.さらば

09.水蜜桃

10.With This Affection

11.(You are)More Than Paradise

12.Complaining Too Much

<CD>

​発売日:2021年7月7日(水)

品番:RBCP-3142

​価格:2,750円(tax in)

発売:ランブリング・レコーズ

<デジタル配信>

2021年7月7日(水)~スタート

​<アナログ>

※HMV record shop より7月28日(水)発売
品番.:HRLP230/31
フォーマット:2LP
価格:4,180円(tax in)

他、全国レコード店で予約受付中

瑞々しいボーカル、ギターのコード感のエッジ・・・洋楽のテイストを感じる数々の楽曲は、

25年の時を経ても変わらぬ輝きと魅力を放つ。
今作で改めて再確認出来た二人だからこその良さ。

Port of Notes 第2章の始まりに相応しいアルバムが完成。
 

6月の試聴はこちら

 
Hope and Falsity
00:00 / 00:45
さらば
00:00 / 00:46
水蜜桃
00:00 / 00:46
With This Affection
00:00 / 00:46
(You are)More Than Paradise
00:00 / 00:46
Complaining Too Much
00:00 / 00:44

Port of Notesからのコメント

遠い記憶の中の様々な光景が、大ちゃんと作った曲達によって今でも胸に蘇ることはこのコロナ禍の絶望の日々の中でかけがえのない救いでした。
歌うことで精神の安定がなんとか保たれ、二人で音作りに没頭できたことは何にも代え難いセラピーの役割を果たしてくれました。
過去の録音に比べて、テンポが自然にゆっくりとなった曲が多くあったことは時の流れを感じる興味深いことでした。
25年という月日を経てようやく表現できた場面も多数あります。
今まで出逢った人々、動物達のこと、とても愛おしく思い出しました。

消えそうになっていた胸のかがり火がまた息を吹き返し、この先の行方を微かに灯してくれたように感じています。

この作品を聴いてくださる方々の胸にも、その静かな光が届きますように。

畠山美由紀

結成25年か、戻れないけど、今だけ回想してみると…
狛江の多摩川に近い民家の脇の細い路地を美由紀ちゃんとよく制作後に散歩したのを思い出します。黙々と後をついて、民家のテレビの音が聞こえたりして…
今でもそうですが、ああだこうだもありますが、ポートはうまく出来上がってくれます。これは不思議なものでいつも答えが用意されてる様な気がします。
今作はコロナ禍もあり初期ナンバーを中心に2人だけのセルフカヴァーアルバムになりました。でもなんやかんやでポートオブノーツ独特なうねりと揺らぎを感じ(それは25年前のあの多摩川近くの路地に落ちてた何かだったのかもしれない)、削ぎ落とされた音の向こうに見えたのはお互いの素の姿でした!
今でも続いているのはホント奇跡です。ありがとうございます!

​小島大介

NEWS

▼Billboard Live YOKOHAMAにてリリースライブ開催決定!

Port of Notesとしては初のビルボード横浜でのライブが開催決定。サポートに小池龍平氏を迎えたスペシャルなライブ。

 

Port of Notes 「TWO」 Release One Man Live

2021.7.30(fri) @ Billboard Live YOKOHAMA (横浜)
1st stage : 15:30 / 2nd stage : 18:30 ※特別営業時間

[Live]

Port of Notes (畠山美由紀 Vo, 小島大介 Gt)

小池龍平 Gt / Cho

[発売日]
Club BBL会員先行=6/2(水)12:00~

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=12764&shop=4
一般予約受付開始=6/9(水)12:00~

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=12764&shop=4

※本公演は、政府および各自治体から発表された新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを踏まえ、各会場の最大収容人数を通常時以下になるよう調整した新型コロナウイルス感染症対策用の座席レイアウトを使用し、公演を実施いたします。

[お問い合わせ]

Billboard Live YOKOHAMA
〒231-0003
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番地2
Tel:0570-05-6565

 

▼オンキヨーホームエンターテイメント(株)との共同キャンペーンが決定!

オンキョーブランドの新シリーズ「Onkyo Classic Series」とのダブルネーム・コラボグッズとして、レザーとビニール仕様の2種類のレコードバッグの発売が決定!レザー商品の製作には、雑誌「Begin」が中心となり立ち上げた、革好きの夢を名門革と斬新なデザインで形にしてくれる<TOKYO LETHER CLUB>が手がけており、レコード好きも唸る本格的な仕様。

[詳細]

http://www.rambling.ne.jp/new/news-9271/

▼畠山美由紀セルフ・プロデュース作品『Song Book #1』一般流通スタート!

畠山美由紀がコロナ禍で制作した初のセルフ・プロデュース作品「Song Book #1」のデジタルリリースと一般流通の開始がアルバム発売と同日に決定。今までライブ会場やオンラインストアでしか販売されていなかった作品だが、手軽にお買い求めいただけるようになる。